小島土木株式会社 | 岐阜県 | 土岐市 | 道路整備事業 | 造園・緑化事業 | 一般土木事業 | 河川改修事業

 

求める人材像

 

土木技術職

土木技術職
 
向上心
向上心のある人
 
土木技術は日々進歩してゆきます、新しい技術を習得し良いものを造り上げるために、日々勉強を重ねなければなりません。
仕事をする上で必要な資格・試験にも挑戦しなければなりません。
 
責 任
責任感を持って職務を全うできる人
 
土木技術者は、社長の現場代理人として一つの工事の責任者とならなければなりません。その現場を完成まで導くために責任を持って職務を遂行していく必要があります。
 
信頼関係
関係者との間に信頼関係を築ける人
 
工事を進めていく上で、様々な人たちの協力が必要不可欠です。
発注者やお客様、協力業者、地域の住民の方々と信頼関係を築くことの出来る人を求めています。
至誠(誠意)を持って接することの出来るまじめな人が、どんな方とも信頼関係を築けてゆけます。
 
効率的
計画を立て、効率よく行動する人
 
ものを造り上げるには、しっかりとした計画を立てることが重要です。
そして計画に沿って行動しなければなりません。計画通りに事が進まないこともあるので、臨機応変な計画変更や行動も必要になります。
どんな場合も効率良く進めていかなければ、利潤を生みだすこともできません。
 
土木技術者の1日の仕事の流れ
AM 7:30 会社着    社用車に乗り換え現場へ向かいます。
 
AM 7:50 現場着    協力業者と本日の打合せや危険予知活動など
                                   を実施します。
 
AM 8:10 現場作業開始 現場を巡視して安全面で危険なところはないか
                                    チェックをしたり、協力業者の次工程作業の
             準備・段取りをします。場合によっては職人
             さん達と一緒に作業もします。
 
PM 0:00      現場事務所にて昼食、協力業者(下請け業者)さん
            と昼食を取りながら雑談したり翌日の作業内容の
            打合せや確認をしたりします。
 
PM 1:00 現場作業開始 午後の現場作業に入り、必要に応じて管理作業をしたり、
            現場事務所にて書類の作成をします。
 
PM 4:00        現場巡視をしつつ、協力業者さんと翌日の打合せをした
            り、後片付けをします。
 
PM 4:45 事務作業   日々の安全面で必要な書類を整理したり、翌日の作業を
            再度確認して明日に備えます。
 
PM 5:20 帰社     会社へ帰り、上司との打ち合わせや報告をします。
 
PM 5:30 会社を出る
 
         ※このような現場での仕事の流れになります、
          悪天候(雨など)で現場作業の出来ない場合は、
          会社や現場事務所で必要な書類作成をしたり、
          労務や材料の手配といった現場の段取りをしたりします。
 
          このように、土木技術者(現場の管理者)は現場での
          作業やパソコンを使った書類作成などもこなす、いわば
          オールマイティーに仕事をする職種です。  
<<小島土木株式会社>> 〒509-5122 岐阜県土岐市土岐津町土岐口1808-1 TEL:0572-55-3338 FAX:0572-55-3427